ホームゴルフニュース

テレサ・ルー単独首位 アマ勝みなみは予選落ち

[ 6月17日  18時16分 配信 ]

18番、アプローチショットを放つ新海(撮影・鈴木正人)
18番、アプローチショットを放つ新海(撮影・鈴木正人)

<女子ゴルフ:ニチレイ・レディース>◇第2日◇17日◇千葉・袖ケ浦CC新袖C(6566ヤード、パー72)◇賞金総額8000万円(優勝1440万円)

4アンダーの2位で出たテレサ・ルー(29=台湾)が8バーディー、1ボギーの65をマークし、通算11アンダーで単独トップに立った。

3アンダーの8位でスタートした新海美優(21=広島CC)が4バーディーの68で回って通算7アンダーの2位につけた。3位には葭葉ルミ(24=富士住建)と姜秀衍(41=韓国)が通算6アンダーで並んだ。

第1日に8アンダーの首位で発進した山田成美(27=ゴルフ5)は2バーディー、6ボギー、1ダブルボギーの78とスコアを落とし、通算2アンダーで14位として予選通過。昨年2位だった期待のアマチュア勝みなみ(18)は通算4オーバーの64位で予選落ちとなった。

(提供:日刊スポーツ)

バックナンバーへ戻る

注目ワード