ホームゴルフニュース

テレサ・ルー、降雨を「味方」に独走 安定感崩れず

[ 6月18日  16時18分 配信 ]

優勝を決めガッツポーズのテレサ・ルー(撮影・鈴木正人)
優勝を決めガッツポーズのテレサ・ルー(撮影・鈴木正人)

<女子ゴルフ:ニチレイ・レディース>◇最終日◇18日◇千葉・袖ケ浦CC新袖C(6566ヤード、パー72)◇賞金総額8000万円(優勝1440万円)

2位に5打差をつける独走Vで今季2勝目を挙げたテレサ・ルー(29=台湾)は、プレー途中の降雨を「味方」につけたことを明かした。

前半終了時、同組だった新海美優(21)に1打差まで詰め寄られ「緊張した」と振り返る。ハーフターンあたりで予報通りの雨となると「どうマネジメントするかだけを考えていた。雨は面倒くさいから、少ない打数で終わらせたかった」と切り替えたという。優勝経験の多さも加わり、最後まで安定感は崩れることはなかったようだ。

「私の課題は体力。試合数が増えるので。私は全力で頑張ります」と力強かった。

(提供:日刊スポーツ)

バックナンバーへ戻る

注目ワード